アンジェ
a0121954_14453076.jpgゴールデンウィークの真っただ中。
当たり前ですが、世間様がお休みの時はサービス業の僕達は今日も仕事です。

初夏のイメージで新しいケーキをつくりました。
ムラング・シャンティです。









メレンゲは翌日に使う分のみを毎日焼いて使い切りです。
奥出雲の生産者より直送されてくる新鮮な卵からとれる
卵白のみの限定使用で、イタリアンメレンゲで仕込みます。

低温のオーブンで長時間焼くことでサクッとした食感を出しました
。クレーム・シャンティは大山乳業のフレッシュクリーム48%と38%を
ブレンドして口どけの良さを求めて分離する寸前まで泡立ててから絞ります。
最後にフルーツを飾って出来上がり。

スタッフがケーキ名は「ムラング・シャンティで良いですか?」と聞いてきたので
「メレンゲの絞りは天使の羽をイメージして絞ったので
アンジュ(仏語で天使の意味)にしよう」と答えると
スタッフの顔がみるみる赤くなって明らかに動揺しているのが分かります。

「なんや?どうした?!」と聞くと
「イエ。あまりにメルヘンで・・・予想外でした」とのこと。
まわりの他のスタッフを見回すと全員目線を合わせない・・・。
なんですか?僕が天使とかメルヘンチックな事を言うとセクハラですか!!
[PR]
by point_pour_point | 2010-05-04 14:45 | スウィーツ
<< WEB SHOPをリニューアル... 北斗の拳 >>