夏のトマトパフェ
a0121954_1818491.jpg夏の新作できました。
作ってきたのはチーフです。



新しいケーキを作るときの条件は二つ。
一つ 素材ありき
二つ その素材をケーキにすることで違う一面を引き出せているか。

この二つをクリアーしていることが商品化の条件です。
シンプルだけどなかなかハードルは高いのです。

今回の素材は上賀茂のトマト。トマトって!?なんで?
旬の西賀茂のトマトをコンポートしてカップにバジルを入れた
クレーム・シャンティとフロマージュブランを使ったクレメダンジェをパフェ風に盛り付けてあります。
スプーンで一口すくっていただきます。

「オォッ おいしいじゃない!」
「へぇ、こんな食べ方もあるんや!」と、結構驚きの味です。
チーズにバジルでトマトってまるでイタリアンのカプレーゼみたい。
更に上にのっているジュレがワイン風味。
カップ一つで食前酒と前菜を食べているみたい。
やるやない。おいしいです。
そやけど

”調子のんなよっ!”
[PR]
by point_pour_point | 2009-08-01 18:12 | スウィーツ
<< 踏んだり蹴ったり ちっちゃい >>